日時・場所

 

 

・    上映会・授賞式・懇親会 日時2022年2月11日(金)

(詳細はウェブサイト、メール、郵送、CATVにてご案内します)

各賞

 

・    恵那峡映画祭2021 シナリオ(脚本)部門 賞金5万円

・    その他各賞

選考方法

 

・    ノミネート審査(2021年10月)

・    最終審査   (2021年12月)

募集期間

(締め切り)

 

・2021年7月1日~応募締め切り2021年9月30日(当日消印有効)

 

応募資格

 

・    2020年10月以降に制作したもので他のコンテスト等で受賞経験が無く、劇場公開、テレビ放映、有償でのビデオ・DVD販売、インターネット配信の予定が無い作品。

・    著作権については応募者本人(制作者もしくは監督)、団体に帰属していることを条件とします。

応募方法

 

・    応募作品に応募用紙を添付して恵那峡映画祭実行委員会まで郵送またはアミックスコム窓口へ直接ご提出願います。

・    全てPDF化していただきメール添付等の方法で応募する事も可能です。

・    応募用紙はWebからダウンロードできます。(アミックスコム窓口にも有)

制作条件

 

・    テーマ「ラブ・ストーリー」

※一人一作のみ。(二重投稿は失格とします)。未発表オリジナル作品に限ります。

提出媒体

 

・手書きの場合200字詰原稿用紙で本文20枚以内
(400字詰原稿用紙で本文10枚以内)。枚数厳守。

・パソコンの場合はB5用紙(罫線なし)を横置きに、縦書きで20字×20行、10ページで以内で印刷。

※表紙には「恵那峡映画祭2021シナリオ(脚本)部門応募作品」と明記の上、題名のみを書いてください。本文には、頁番号を付記してください。

※作者名は表紙に書かないでください。

表紙の次に400字以内程度のあらすじをつけてください。

作品末裏表紙1枚に、住所・氏名(筆名・本名)・電話番号・メールアドレスを記載してください

※表紙、あらすじ、人物表、本文、裏表紙の順に綴じてください。

 

著作権・映画化権について

 

 

・    映画化の障害となる場合がある為シナリオ(脚本)中には、著作権の処理が必要な文章、楽曲等、権利処理が必要となるものを含めないでください。

・イベントでの宣伝活動、及び審査の一環として応募作品のすべてもしくは一部をインターネット上または印刷物CATVで無償で使用できるものとします。

・入賞作品の著作権は作者に帰属しますが映像化権は恵那峡映画祭実行委員会が受賞時から3年間有するものとし、映像化された作品を恵那峡映画祭実行委員会が無償で使用できるものとします。

 

応募書類

 

 

・応募用紙に必要事項と応募作品の説明を200文字以内にまとめて記載し応募作品に添付してご提出ください。

その他

 

・公序良俗に反する恐れのある作品は、受付できません。

・応募原稿はいっさい返却しません。

・応募前に誤字脱字、頁抜けのないことを確認してください。

 

作品送付先

相談窓口

 

・    恵那峡映画祭実行委員会 シナリオ(脚本)部門係

(株式会社アミックスコム内 担当:幸野・林)

・    〒509-7205岐阜県恵那市長島町中野449-13
TEL: 0573-20-3252  FAX:0573-20-3253

・    http://ena-movie.com/ e-mail: s-movie@ena-movie.com